• 不労所得
    20代だって不労所得で生活したい! そのためにみんなが知っておくべきこと/始めるべきこと
    2015/04/04
  • 写真・動画寄稿
    写真・動画寄稿をスタートして半年、収入はこんな感じでした。
    2017/03/25
  • 不労所得
    将来の不安を軽減するには給料をいかに増やすかではなくいかに「収入先」を増やすか
    2015/10/06
  • 雑記
    働かなくても不労所得だけで暮らすのに毎月どれだけ収益があればいいだろう?
    2014/07/19
  • 雑記
    机の前にかぶりつかないといけないような投資には手を出さないようにしてる
    2014/07/19
  • 通貨
    「円高・株安」に備えてやっておくことを考えた
    2017/08/03
  • 写真・動画寄稿
    Shutterstock初収入! 56米ドルを受け取りました【写真寄稿】
    2017/06/18
  • 不労所得
    不労所得をつくるということは「仕組み」をつくること
    2016/10/15
  • 不労所得
    20代・元手なしでイチから増やせる副収入には何があるのか比較してみた
    2015/10/06
  • 勉強
    【勉強】市場が株価変動を恐れているかどうかを測る目安になる「VIX指数」を覚えておこう
    2015/10/09
  • 投資信託
    超低コストで全世界に投資! 「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」を見てみる
    2017/10/25
  • 株式投資
    ネット証券会社の「貸株サービス」がちょっと面白そう 配当金+貸株金利でインカムゲインをゲット?
    2017/03/05
  • 不動産投資
    20代・30代の若者でも不動産投資で不労所得は手に入るのか? を考えてみた
    2015/04/16
  • 不労所得
    不労所得のためにブログをやろう! と思ったら押さえておくべき4つのポイント
    2015/04/04
  • 不動産投資
    シェアハウス投資ってこんな感じ! シェアハウス・リフォームのお手伝いをしてきたのでオーナーに話を聞いてみた
    2017/11/02
  • 勉強
    ファイナンシャルアカデミーの「株式・FX投資 体験学習会」に参加してきた
    2016/07/10
  • 不労所得
    体調不良時に痛感する不労所得のありがたさ
    2017/03/30
  • 仮想通貨
    5分で始められる「MinerGate」仮想通貨マイニングの方法まとめ
    2018/01/12
  • マネックス証券
    マネックス証券で株式投資をする2つのメリット
    2017/03/13
  • 不労所得
    株式を不労所得にする方法! 「恩株」という考え方
    2017/07/05
  • 副業
    【副業】ドローン操縦技術を習得しておくことが今後のサイドビジネスに大いに役立つ3つの理由
    2017/10/12
  • 不労所得
    ぼくにとって不労所得は自分用ベーシックインカムみたいなもの
    2017/07/10
  • 不労所得
    手に入れる不労所得の種類は多ければ多いほど良い理由
    2018/01/25
  • 写真・動画寄稿
    【写真寄稿】撮影用にミラーレスカメラ「CANON EOS M6」を買った!
    2017/09/02
  • 投資信託
    アメリカを中心とした先進国株式への投資ファンド 「eMaxis 先進国株式インデックス」を見てみる
    2015/09/29
  • 副業
    本格的に副業をはじめるなら必要な道具は背伸びしてでも「今」買うべき
    2017/09/30
  • 写真・動画寄稿
    【ストックフォト】主要3サービスでの1ヶ月あたりの報酬額はこんな感じ (2018年1月)
    2018/02/18
  • 不労所得
    毎月5万円の不労所得を投資信託で得るにはどれだけ元手が必要なのか?
    2015/07/24
  • 写真・動画寄稿
    【写真寄稿】どこが稼げる?主要ストックフォトサービス比較・報酬単価まとめ
    2017/11/30
  • セミリタイア
    ぼくの今の生活は「セミリタイア」だろうか? セミリタイアの定義ってなんだろう?
    2016/09/10

そういえばここ最近、硬貨や紙幣を触った記憶がありません。

お金のことについてはいつも考えているのだけど、実際の硬貨や紙幣を触ったり、支払ったりする機会ってほとんどなくなった気がしています。

当然それにともなって、「お金をおろす」という行為自体もかなり減りましたね。

3ヶ月に1回、あるかないか…というぐらい。

スポンサードリンク

投資デビューを応援! マネックス証券では現在、口座開設で現金プレゼント・キャンペーンを開催中です。

関連記事

クレジットカードと電子マネーだけでいいや

ぼくが店舗で支払いをするときはまず「クレジットカード払いができるか」そして「Suica払いができるか」と確認します。

支払いも「クレジットで」「Suicaで」と言って端末にかざすだけ。

やはり、非常にラクです。

 

お店を選ぶ基準も、こうした電子決済が可能かどうかというのも判断基準になりつつあります。

A店は現金払いだけだけど、B店は電子マネーが使えるならB店を選ぶ、というような具合に。

ポイントも貯まるし

そしてこの支払い方法、ノーコストでポイントも付くというのが一番のメリット。

  • 支払いの手間が省ける
  • ノーコスト
  • ポイントが付く

この3つを満たした決済方法が街中で気軽に可能なことを考えると、実は日本ってけっこう凄い! とか思ったりもするのですよね。

東南アジアに行くと、クレジットや電子マネー払いができるのって、まだまだホテルやデパートなどの高額決済しか対応してないところも、やはり多いので。

ぼくが使ってるのはこのカードです。

20代怠け者がメイン利用してるクレカ「ANA Visa Suicaカード」の話 日常的に使える電子マネーでマイルを自動的に貯める!

スポンサードリンク

ちなみに:ニュージーランドの場合

今年5月まで滞在していたニュージーランドの場合、電子決済がかなり一般的に普及していて、かなり便利。

 

エフトポス(EFTPOS)と呼ばれるデビットカードによる引き落とし端末がニュージーランド全国に普及しています。

片田舎の小さな商店でもこのエフトポスによって口座から直接代金を引き落としができるようになっているのですね。

なんと、ナイトマーケットの出店ですらエフトポス対応のお店があるぐらい!

 

そうしたこともあって、ニュージーランドに8ヶ月滞在していたにもかかわらず、なんと一度もお金をおろすことがありませんでした。

ただのデビットカードでの引き落としという扱いなのでポイントは付かないのだけど、紙幣や硬貨をいちいち取り出して支払いする必要がないので、とても便利。

特に海外に出ると小銭の判別が付きづらくて支払い時に苦労したりするので、この仕組みはけっこう有り難かったりしますね。

今でもキャッシュカードは持っているので、次にニュージーランドを訪れた際にも、そのまま使えちゃいます。

ぼくはBNZという銀行の口座を使っていました

金利2.35%/年! ぼくがニュージーランドで使っている普通預金口座をご紹介します

 

スポンサードリンク