東京オリンピック関係で国内の不動産が潤いそうなので、増資してみた(2014/08)

2014-0819-145631

うーん。 また更新が止まってましたが、記事更新まで手を伸ばせないレベルで仕事が忙しくなっていたので、勘弁願いたいところです。 ごめんね。 (画像は働きすぎて感情が希薄になってきた僕の表情です)

ただ、水面下で投資についてはちょっとずつ動いてました。 来たる2020年の東京オリンピックに向けて、確実に国内の不動産や建設関係の株が上がるだろうという予想はされているみたいで、僕もその波に乗っかるぜ! ということで国内株への投資信託にちょっと増資してみることにしてみたよ。

スポンサードリンク

投資デビューを応援! マネックス証券では現在、口座開設で現金プレゼント・キャンペーンを開催中です。

関連記事

今回購入してみたのはコレ

ということで購入してみたのは「日本株厳選ファンド・米ドルコース」という商品。


大和住銀投信投資顧問 日本株厳選ファンド・米ドルコース

日本国内でチョイスした株銘柄と、特定国の通貨の為替取引で運用する投資商品です。 Webサイトからは見つけられなかったけど、色々とお話を聞いているとやはり今後のオリンピックに向けて不動産や建設関係の株をメインに投資していくということだったので、これにしました。

不動産関係ということであればJ-REITにも興味ありますが、とりあえずはこれで。

分配金

さて、分配金の計算方法がいまだに良くわかっていないので、結局投資額に応じてどれだけ分配金が入ってくることになるのか、実際に分配されるまでハッキリしてませんでした。

今回購入した総額は60万円ほど。 2014年8月の15日にようやく分配金が入ってきました。

その額、2,482円。

うーん、安い! でも50万強だし、こんなものですかね。

しかし、ドルと円という、ある意味安定感のある組み合わせを選んだのでこの分配金という結果なんですね。 レアル立てなどの他通貨との為替取引コースもあったんですが、ブラジル・レアルは別の投資信託で所有しているところもあるので、分散投資という観点で今回はチョイスしませんでした。

トルコ・リラなどのコースもあったので、こっちもちょっと気になる。

ちなみに、僕の毎月の分配金は今回の2,482円をプラスして62,470円になりました。

今後の成長に期待かな…

とりあえず分配金を見た感じだと、それほどリターン感はない感じですね。 ま、まだまだこれからだし(震え声) これから伸びる銘柄だし(震え声)

実際のところ、過去6ヶ月の分配タイミングを確認してみると、2014年6月から20円が50円にアップしているみたいです。

これがこのままの推移でアップしていくのか? それとも横ばいなのか? はたまた下降していってしまうのか、僕にはわからないですが…。 とりあえず、期待して注視したいと思います。 その結果はまたこのブログでレポートしますね~。

Sponsored Link

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です