• 写真・動画寄稿
    Shutterstockに動画の寄稿を始めました。 副業として、収益化出来るかテスト半分、趣味半分。
    2016/11/15
  • 不労所得
    不労所得の最終形は「他力」を活用すること
    2017/08/20
  • 投資信託
    アメリカを中心とした先進国株式への投資ファンド 「eMaxis 先進国株式インデックス」を見てみる
    2015/09/29
  • 雑記
    毎月いくらを投資に積み立てる? 20代でできる投資額ラインがいくらぐらいか、まとめてみた
    2014/07/26
  • セミリタイア
    ぼくの今の生活は「セミリタイア」だろうか? セミリタイアの定義ってなんだろう?
    2016/09/10
  • 不労所得
    「不労所得は実際に手に入るものだ」と気付いた7年前のひとつの出来事
    2017/03/10
  • 不労所得
    手に入れる不労所得の種類は多ければ多いほど良い理由
    2018/01/25
  • 副業
    フリーランスになってから2年が経ちました。 フリーランスになってから大きく変わった7つのこと
    2017/10/10
  • ブログ収益化
    【ブログ収益化】必ず導入しておくべき2つの無料サービス
    2018/03/10
  • 勉強
    【勉強】市場が株価変動を恐れているかどうかを測る目安になる「VIX指数」を覚えておこう
    2015/10/09
  • 雑記
    収入激増! たった半月で先月(2015年7月)のブログ収入を越えました
    2015/08/17
  • 勉強
    勤労所得が最悪である4つの理由
    2016/05/30
  • マネックス証券
    【マネックス証券】ぜひ使うべき! 株価アラートメール機能が便利すぎる件
    2018/03/30
  • 不労所得
    毎月5万円の不労所得を投資信託で得るにはどれだけ元手が必要なのか?
    2015/07/24
  • 写真・動画寄稿
    写真・動画寄稿をスタートして半年、収入はこんな感じでした。
    2017/03/25
  • セミリタイア
    セミリタイア生活って、やっぱり飽きるの? 引退前にやりたいことを見つけておくのが大事
    2016/10/10
  • 写真・動画寄稿
    【ストックフォト】主要3サービスでの1ヶ月あたりの報酬額はこんな感じ (2018年1月)
    2018/02/18
  • 副業
    【副業】ドローン教室体験会(東京・潮見)に行ってきた! 体験内容とその感想
    2017/10/05
  • 不労所得
    空き部屋があるなら「Airbnb」を使って不労所得化することも可能ですよ
    2015/08/17
  • 不労所得
    仕事を辞めて不労所得で生活するには「準備期間」がかならず必要だという話
    2017/02/25
  • セミナー
    怠け者・ブログ収益化セミナーやります! 11月25日(土)東京・神田にて
    2017/11/09
  • ETF
    米国株3600銘柄に一気に投資するETF「バンガード・トータル・ストック・マーケット」を見てみる【VTI】
    2018/01/20
  • 不動産投資
    20代・30代の若者でも不動産投資で不労所得は手に入るのか? を考えてみた
    2015/04/16
  • 副業
    本格的に副業をはじめるなら必要な道具は背伸びしてでも「今」買うべき
    2017/09/30
  • 副業
    【副業】ドローン操縦技術を習得しておくことが今後のサイドビジネスに大いに役立つ3つの理由
    2017/10/12
  • 不労所得
    不労所得をつくるということは「仕組み」をつくること
    2016/10/15
  • 経済的自由
    経済的自由を得るために必須になる3つの知識
    2017/08/25
  • マネックス証券
    マネックス証券で株式投資をする2つのメリット
    2017/03/13
  • 雑記
    このブログで得た収入は全額、恵まれない僕のために再投資させていただきます
    2015/07/31
  • 不労所得
    20代だって不労所得で生活したい! そのためにみんなが知っておくべきこと/始めるべきこと
    2015/04/04

Cap 2014-12-14 16.47.40

ちょうど今、日本中が円安で苦労しているという話題が毎日のようにニュースで聞かれる訳だけど、この円安によって得をしているものが実はあるんですよね。

それが、アメリカを主とした海外債権や海外株式へ投資をしている投資信託商品のことなのだけど、見事に円安になるにつれて基準価額が上昇しているようです。

これは購入のチャンスか!? と思ったけど、ちょっとだけ待って冷静に判断してみます。

photo credit: epSos.de via photopin cc

スポンサードリンク

投資デビューを応援! マネックス証券では現在、口座開設で現金プレゼント・キャンペーンを開催中です。

関連記事

ドルレートと比例して価格が上昇している可能性

ドルレートがどんどん円安に傾いていく中で、いくつか平均的なノーロード・バランス型ファンドの基準価額の推移をチェックしてみました。

そうすると海外債権や海外株式へ投資するタイプのものは、急激に円安に触れた10月頃から急激に値上がりしているみたい。 例えばこのチャートなんかを見ると、10月中旬からドル円と連動して急激に値上がりしているのがよくわかる。
Cap 2014-12-14 16.11.13

ちょうどここ1週間くらいでドルレートが121円→118円にちょっとだけ戻った時に、基準価額も連動して元に戻っている所に注目すると、この基準価額はまさしくドル円レートそのものと言えそうです。

 

ちなみに参考にしていたのは「ダイワ外国3資産アロケーション・ファンド」という商品。 海外債権、株式、REITを市場の状況に応じて資産配分を変更しながら投資していくというノーロード投資信託です。


ダイワ外国3資産アロケーション・ファンド 大和証券

「今買う」のは得策では無い?

例えば今購入して、その後基準価額がゴリッと下がる可能性もあることを考えた場合、購入自体にリスクがあるという考え方をするのが自然だと思いますね。

ちょうど今日は衆議院選挙をやっている真っ最中。 この選挙の結果次第で与党・野党の勢力図が大きく変わるようなことがあれば、それがドルレートや基準価額に反映されるかもしれない。

もちろん更に円安に触れる可能性もあるし、そうなれば基準価額は上がります。 そうすれば分配金も上昇するというメリットはあるのだけど、すでに円安で騒がれている昨今のことを考えるとこれ以上の円安進行は、あまり無いんじゃないかなと個人的にはちょっと思ったりしてます。 …といっても、僕は経済のプロではないので勘の域を出てないのだけど。

円安に触れる前に買っておけば良かった

こういったドルレートと密接に関わっているような商品の場合を考えると、値上がりしてから購入するのは逆効果なんじゃないかと思いますね。 この商品を値上がりする以前の状態で手に入れていれば、円安での利益を享受できたのかもしれない。 今から購入しても、これ以上どんどんと基準価額が増えていく可能性は低そうな気がします。

 

しかし円安でほとんどの人が苦しんでいる…と報道されるなかで、こうして円安の利を得ることができるのも海外投資の利点のひとつですね。 日本円だけで資産を持っていると、こうした円安・円高に振り回されることになるので、できることなら円高の時期になるべく海外投資をして、ポートフォリオの海外投資分を増やしていけると良いですね。

 

スポンサードリンク